ホーム>診療メニュー>マッケンジー法

マッケンジー法

マッケンジー法

テレビ・雑誌などで話題のマッケンジー法は「自分で行ない治すエクササイズ」です。

こんな方にオススメです

  • 痛み・シビレで悩んでいる
  • 何をやっても(orどこに行っても)治らないと諦めている
  • 再発を繰り返している
  • 自分の力で治したい

マッケンジー法って何?

マッケンジー法って
  • 自分で行なうエクササイズによって、痛みやシビレ、関節可動域の制限を改善していく治療法です。
  • ニュージーランドのロビンマッケンジー氏が考案し、現在では世界27か国で用いられています。
  • 国民の健康増進に大きく貢献したとして、1990年に大英帝国勲章がエリザベス2世より授与、2000年にニュージーランド功労賞が授与されました。

マッケンジー国際学会の様子とインタビューがニュージーランドのニュース番組で
放送された動画です。(英語版のみ)

 何をするの?

何をするの?
  • 身体をリセットするエクササイズをしていきます。
  • 問診や姿勢・運動検査にてジックリと反応を見ていき、1人1人の患者様に最も適したエクササイズを処方し、それを実践していただきます。
  • 自己運動で治療していくので、毎日通院する必要がありません。

マッケンジー適応の可能性のある疾患は?

マッケンジー適応

  • 急性・慢性の腰痛、椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症、坐骨神経痛など

  • 首の痛み、肩の痛み、寝違い、ムチウチ症、五十肩、手のシビレなど 
  • その他
    膝の変形性関節症、手・足の関節の痛み、etc..

マッケンジー法による治療の流れ

1.ご予約

当院では平日の午前中のみ受け付けております。お電話にて予約状況をご確認下さい。

2.問診・検査

マッケンジーは問診を重視します。初診時には1時間かけて、詳しくお伺いします。

3.処方、指導

症状に合ったエクササイズの種類・回数・頻度を決定します。
また、姿勢などのアドバイスも行ないます。

4.ご自宅で実践

次回来院時まで、決定したエクササイズを実践していただきます。

5.再チェック

必要があれば、エクササイズの修正や変更をします。

6.基本は5回の通院で完了です

痛みがなくなれば、そこで治療は終了となります。

注意

マッケンジー法は決して万能薬ではありません。マッケンジー法適応外(評価のなかでいかなる運動検査においても良い反応が見られない)である場合もあります。
マッケンジー法での治療は、午前のみの完全予約制となっております。

TOP